Mobile VOCALOID Editor
Mobile VOCALOID Editor ¥3,600 universal
ミュージック, エンターテインメント:61 MB
iPhone, iPadでパソコン版ゆずりの機能を持つ本格的なボーカロイドエディターアプリ「Mobile VOCALOID Editor」が昨日の4月3日にヤマハより発売されました。配信記念で4月13日まで4800円から3600円に値下げされています。

公式PV

ボーカロイドの音声ライブラリ
ボカロ曲の作り方
Mobile VOCALOID Editorのボーカロイド編集画面。プリインストールされているボーカロイドに「VY1_Lite」、でも曲には「The voice of beginning」を収録しています。

その他のボーカロイドは追加課金となっており、「VY1」、「VY2」、「KYO」、「YUU」、「WIL」、「蒼姫ラピス」、「メルリ」、「Mew」、「ギャラ子RED」、「ギャラ子BLUE」を追加可能で今後もアップデートにより充実していく予定。App Storeによるとギャラ子REDとVY1が人気です。追加したボーカロイドなどは、1曲につき最大16トラック扱えるようになっています。


ボーカロイド編集
Mobile VOCALOID Editor
タップ、スワイプの直感的な操作でボーカロイドの音を入力。二本指のスワイプで編集画面の移動、ピンチイン・ピンチアウトで拡大や縮小が可能。歌声入力画面では、左端の鍵盤をタッチすることで音を発するので音の高さを確認できます。

MIDIキーボード入力、オーディオインターフェイスからの録音にも対応しています。作成した音楽はWAV、AACのファイル形式で出力可能。ボカロ形式のVSQXファイルでパソコン版VOCALOIDソフトウェアである「VOCALOID4 Editor for Cubase」や「VOCALOID4 Editor」で開くことも可能。

タッチパネルを用いたiOS版ならではの本格的ボーカロイドエディタアプリです。今後のバージョンアップで新たな歌声ライブラリの追加に期待。

Mobile VOCALOID Editor ¥3,600 universal
ミュージック, エンターテインメント:61 MB